脂肪肝は食事に注意すれば完治!暴飲暴食は御法度

カップル

自分の心がけで改善できる

悩むレディ

食生活を見直すことが大切

貧血にはいくつかの種類があり、その原因はそれぞれ異なります。白血病や子宮筋腫などの病気が原因で起こる貧血は、かなり深刻な問題ですが、ほとんどは鉄欠乏性貧血の場合が多いです。鉄欠乏性貧血は、その名の通り血中の鉄分が不足していることが原因です。鉄分が不足すると血液の成分であるヘモグロビンを十分に作ることができません。ただでさえ女性は月経により月に一度一定量の鉄分が失われます。にもかかわらずダイエットや乱れた食生活で極端に鉄分が不足してしまう女性が増えています。かなり重度の貧血になると造血剤を服用することも必要になります。貧血気味の人は食生活を根本から見直しましょう。またヘム鉄のサプリメントを利用するのも1つの方法です。

バランスのよい栄養素を

貧血を改善したい人が日常で気をつけることは、鉄分の多い食品とともにバランスの良い栄養を摂ることです。鉄分を豊富に含む食品と言えばレバーが良く知られていますが、他にもたくさんあります。それらの食品を知り、毎日欠かさず摂ることが貧血を治す1番の近道です。勿論ただ鉄分だけを摂ればいいというわけではありません。何故なら鉄分の吸収には、ビタミンCやたんぱく質を一緒に摂ることが必要だったりと、すべての栄養素をまんべんなく摂って初めて効果的に働くのです。鉄分の多い食品は、ひじき、昆布はミネラルも多く含んでいるので、ダイエット中に是非摂りたい食品です。他にほうれん草、プルーン、レンコン、ごま、ピーナッツ、葡萄などに鉄分が多く含まれています。